月別アーカイブ: 2014年5月

19歳独身男性専門学生のLINE日記

なぜ読んだのに返さない…イライラしてくる。
読んだならすぐ返せ!そう心の中で思うだけでは満足できなくて

つい彼女に

『返事遅いな』

と追撃をしてしまった。

やった後に軽く後悔する。

メールの追撃って、しつこい!て一番嫌われるパターンだよ。

LINEを始めてから、彼女との仲が微妙になってきた。

既読マークが出ているのに、返事をくれないと、無視されている気分になってしまう。
それって俺が、心が狭いからなのか。
返事をくれないとっていうか、単に返事が遅れているだけなんだけどさ。
それはわかっているよ、ええ、痛いほどにわかっていますとも。

スマホから返事がきたことを知らせる音楽が鳴った。

彼女から?と期待を抱いて確認すると、同じ学校のメンバーでやっているグループ内の会話が更新されただけだった。
同級生のY君だった。

おめーかよ!
しかも書いてある内容が

『やほーい』

ってなんだよ、それ。内容ゼロじゃん。

まぎらわしいタイミングでどうでもいいこと送ってくるんじゃねーよ。

LINEで仲が深まったカップルっているのだろうか。
付き合いが始まるまでにLINEでコミュニケーションをとるのは良いと思うよ。
なんていうか、メールアドレス聞くよりも、敷居が低い感じがするよね、連絡先を交換するとき。

『メールアドレス教えて?』

ていうよりも

『LINEやってる?』

て聞くほうが、下心がなさそうにみえるじゃん。なんとなく。

でも付き合ってからLINEをやると、何か、逆に微妙になっちゃう。
心の広さや忍耐力が試される。

そうか。わかった。

LINEは恋人たちの絆を確かめているのか。
なるほど。

そう納得したが、相変わらず彼女から返事はなかった。

既読マークだけが、ついていた。